小学生ライフ!毎日の勉強と習い事の話

小学生になると学校生活、勉強、習い事など気になることがいっぱい。調べたことをつらつらと発信します。

スタディサプリイングリッシュの勉強法やレッスン内容は?まずはデイリーレッスンから進めます。

 デイリーレッスンをさっそく始めてみましょう!

レベル1のレッスン1のデイリーレッスンに挑戦です。

デイリーレッスンは5種類のトレーニングにわかれています。

  1. 内容理解クイズ:英会話の音声を聞いて内容が理解できているか、単語が理解できているか
  2. ディクテーション:聞こえた英文を聞きいて書き取るトレーニング
  3. 会話文チェック:英会話の音声を聞きながら、英文と日本語訳を確認する
  4. なりきりスピーキング:会話の登場人物になりきって英語を話す練習
  5. クイックレスポンス:日本語を見て英語で発話するトレーニング

それぞれのトレーニングを説明しますね。

内容理解クイズ

 登場キャラクター、今回はリクとエマの二人の英語の会話から4択のクイズ形式で回答します。例えば、家に訪ねてきたのは誰?との問題に1,エマ 2,リク 3,妹 4,メアリーみたいな感じです。

その後に、会話に出てくる単語を聞いて正解を選ぶ4択クイズです。トレーニングが終わるとスコアがでました!

スコアがでると単純に嬉しい!
どっと汗がでるぐらい緊張していました。ホーム画面に戻ると学習時間がでるのですが、なんと3分しかたっていませんでした。

音声スピードが遅い・普通・早いの三段階を選べます。2回目は早いで聞いてみました。思いの外、聞き取れました。普通・早いの繰り返しができるのがいいですね!

無料体験ができますので、チェックしてみてくださいね(*^-^*)

詳細はこちら>>スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

ディクテーション

音声を聞いて英文を入力します。聞き取りと単語を覚えてないと出来ないです( ̄▽ ̄;)

写真のように単語を入力するようになっています。制限時間があるので焦ります。写真の問題の答えは「are you」なのですが、学校で最初に習うレベルの英語内容でも焦りもあるし普段まったく英語を書かない私でもなんとかできました。

会話文チェック

英会話を聞きながら英文と日本語訳を読み、学習のポイントを確認します。ここは問題が出てこなかったので、さらっと進めました。

なりきりスピーキング

登場キャラクターになりきって英語を話します。スピーキングの練習です。

お手本の音声のあとに自分でも英語を話します。自分の音声が録音されているので、お手本と聞き比べることができます。

キャラクターになりきったら恥ずかしさも軽減すると思いますが、なり切れません。回答する時間制限もあるので躊躇している暇がなく何度か繰り返すうちに少しずつ恥ずかしさもなくなってきました。

声にだして話していかないことには、いつまでたっても英語を話せるようにならない、てのはわかっているのです。スコアも出るので繰り返し話していこうとやる気に繋がります。

 

クイックレスポンス

日本語をみて英語で話すトレーニングです。声が出せる状況か出せない状況かを選べます。

わたしは声が出せる場合を選びました。まずは練習でお手本の音声のあとにリピートします。本番はお手本の音声はありません。練習が終わった後にこのまま本番に進むかもう一度練習をするかの選択があります。

わたしは再チャレンジしないで、本番にすすみました。

重要表現「how do you do」の文章を話す、と解説もあります。

そんなの簡単じゃん!と思い本番にすすみましたが、もう、慌ててほぼパニックになりました。

聞くより話すってもっと難しいですね。クイックレスポンスでは必死で回答していたので恥ずかしがっている余裕はありませんでした。

さて、1レッスンがすべて終了しました。総合結果が出ました!

 1レッスンを終了して学習時間はトータルで15分ほどでした。総合結果を見ると見事にリスニングとスピーキングの差がはっきりしていますね。

次回のあらすじが出て、次のストーリーが気になる!けど今日はレッスン1までにして、レッスン2に明日に取り組もうかな。

デイリーレッスンで勉強した感想まとめ

デイリーレッスンのトレーニング前半ではリスニングを、後半ではスピーキングを鍛える流れになっています。

英語が苦手って苦手意識の強いわたしはドキドキしまくりでした。ボタンを押すのもトレーニングを進めるのも緊張しました。でも楽しい!楽しんで英語が勉強できるのって初めて!

レベル1のレッスン1の内容の難易度は中学生から英語の授業が始めった年代の方にはわかってもらえると思うのですが、中学一年生の最初の授業内容ぐらいのレベルです。

わたしみたいに英語が徹底的に苦手って人からでも勉強できる英語教材なのが嬉しいです。

レッスンも5種類のトレーニングに分かれてて短い時間で進められるのが良くて、取り組みやすいですね。

英語を話すことにとてもコンプレックスがあり、人前で英語を話すなんてまったくできない私でした。この英語教材では時間制限があるので恥ずかしがっている余裕はなくて夢中で英語を声に出すことができました。子どもの前で話すのはまだまだ先のことになりそうですが、いつか「英語が苦手」という殻を破る日が来る!と信じて楽しみにしています。

わたしはスタディサプリイングリッシュをパソコンで利用していますが、もちろんスマホでも利用できます。Appストアの教育カテゴリランキングでは1位を獲得していてアプリの中でもとても評判が良いですね。

詳細はこちら>>スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

 以上、「スタディサプリイングリッシュの勉強法やレッスン内容は?まずはデイリーレッスンから進めます。」でした(^^)/

 

キャンペーンやサービス内容などは記事作成当時のものです。変更されている可能性がありますので、詳細は公式サイトで確認してくださいね