小学生ライフ!毎日の勉強と習い事の話

小学生になると学校生活、勉強、習い事など気になることがいっぱい。調べたことをつらつらと発信します。

スマイルゼミの資料請求をしてみました!

 

「タブレット本体が触れるわけじゃないから資料請求なんて意味ないのでは?」

意味がないのか確認してみたかったので実際に資料請求をしてみました。

結論としてはタブレットに触れなくても学習に役立つと思いました!

【公式サイト】◆スマイルゼミ◆ 

 

スマイルゼミの資料請求をしてみました!

こちら◆スマイルゼミ◆ から資料請求をすると数日でポストに入っていました。封筒の中を開けるとタブレット体験ブックや朝日小学生新聞や全力キッズ、入会キャンペーン情報などの資料が入っています。それでは、それぞれ見ていきましょうか。

 

 タブレット体験ブック

タブレット体験ブックは実際のタブレットの大きさに合わせているので実物のイメージがしやすいですね。

タブレットの電源を立ち上げてから算数や国語、英語や漢字ドリルなど学習科目ごとの紹介に進む流れになっています。

「きょうのミッション」から始まります。

何から進めようかと迷うことはないですね。学習状況に応じて自動的にミッションが作成されているので学習の偏りも少なそう。保護者がミッションをカスタマイズすることもできるので算数を集中的に進めるとかも出来るのも面白いですね!

 

算数で時計のお勉強です。

漢字ドリルなどそれぞれの教科の画面が掲載されています。

朝日小学生新聞

朝日小学生新聞の本紙が入っていました!
初めて読むのですがわかりやすく書いているだけで内容は本格的。小学生になり興味の幅が広がっていきます。時事問題のニュースでも子供がから質問されることが多くなりました。それだけ知ろうとする気持ち、興味の範囲が広がっているからですね。読む力、考える力が育つのではないかと感じました。

スマイルゼミでは約二週間の記事から厳選した内容を月に2回タブレットに配信します。タブレットの朝日小学生新聞で感触が良さそうなら本紙も購読してもよさそうだと思いました。

◆スマイルゼミ◆

 

 教科ごとの年間カリキュラム

このカリキュラムを手に入れるために資料請求をしてもいいくらい全体が網羅されています!

初めての小学生のお子さんだと見通しが立たなくて要領を得ません。

このカリキュラム表のすごいところは小学1年生から6年生までが表になっています!
時系列に月ごとの学習内容がわかるし、今後の見通しが立ちやすいですね。

 

 

全力キッズ

夢と勉強を両立させている子供たちのインタビューや勉強のコツなどが紹介されています。

人生は勉強だけじゃない。だけど楽しいことだけでもダメ。目標を持って夢も勉強も両立をしている子供たちを紹介しており、子供が全力で挑戦するためのヒントになるのではないでしょうか。

「時間がなくて大変だけど、同じように頑張っている仲間がいる」

忙しい子供たちの励みになると思います。

「何ごとも全力で挑戦してほしい。」

挑戦して頑張りを経験して成長して夢をつかみ取ってほしい。まず、子供自身が自分の可能性を信じて挑戦して未来を開いていってほしいと思います。

全力キッズも一度は読んでほしいですね。全力キッズの冊子だけのプレゼントもあります。

 スマイルゼミBEST10

小学生保護者がスマイルゼミを選んでここが良かった!と思うポイントを紹介しています。「第一位は子どもの学習が把握できる&ほめて伸ばす!」でした。

タブレット学習では子供が何をやっているのか掴みづらいのがネックと感じている保護者もいましたがスマイルゼミではシステムとしてきっちりとフォローされていますね!

 

まとめ

実際にスマイルゼミの資料請求をして小学生1年生から6年生までのカリキュラム表や全力キッズ、朝日小学生新聞など得るものは大きかったです。

入会キャンペーンでダイソンの空気清浄機が抽選で当たるキャンペーンなど定期的にお得なキャンペーンを実施しています。公式サイトで確認すると漢検・英検キャンペーンも定期的に実施しているみたいです。今、実施しているキャンペーン内容なども資料請求と併せて公式サイトでチェックしてみてくださいね。

 

以上、「スマイルゼミの資料請求をしてみました!」

 

◆関連記事はこちら^ ^

 

キャンペーンやサービス内容などは記事作成当時のものです。変更されている可能性がありますので、詳細は公式サイトで確認してくださいね