小学生ライフ!毎日の勉強と習い事の話

小学生になると学校生活、勉強、習い事など気になることがいっぱい。調べたことをつらつらと発信します。

国語と漢字ドリル。お気に入りのドリルで勉強しよう!

漢字ドリルと言えば「うんこ漢字ドリル」が人気ですね♪
うんこ漢字ドリルの他にも面白い漢字ドリルが色々とあります。ぜひ子どもの興味ある漢字ドリルに出会ってください(*^-^*)

我が家の長女が気に入った漢字ドリルがこちら↓

 おもしろフレーズで覚える全漢字ドリル

アマゾンで調べたところ小学1年生から小学3年生までの3冊が出版されています。

 

めっちゃおもしろいダジャレばっかりと思いきや、普通の例文だったりします。今日のフレーズの一文とイラストで「にやり」って感じです。ニヒルな笑いが気に入ったようです。

「うんこ漢字ドリル」ならすべての子どもが気に入るのでは!?と思って子どもに紹介すると、「下品」の一言で一刀両断でした。
何でもいいから気に入ったドリルが見つかったから良かったです(*^-^*)

「神ドリル現れた!次に絶対買う!」と思ったのが書店で見つけた「図鑑漢字ドリル」です!これ↓

図鑑漢字ドリル小学1~6年生 危険生物 (毎日のドリル×学研の図鑑LIVE)

図鑑漢字ドリル小学1~6年生 危険生物 (毎日のドリル×学研の図鑑LIVE)

 
図鑑漢字ドリル小学1~6年生 鉄道 (毎日のドリル×学研の図鑑LIVE)

図鑑漢字ドリル小学1~6年生 鉄道 (毎日のドリル×学研の図鑑LIVE)

 

 もうすぐ小学生になる子ども(男の子)が昆虫や恐竜、危険生物など生き物が大好きです。
もうね、これが買わずにおれますかって話しですよ!

さすが学研だなっと。
学研さん、恐竜と昆虫の漢字ドリルもお願いしますm(__)m

お気に入りの漢字ドリルで自分からすすんで勉強するきっかけになれば幸いです(*^-^*)

 

 文章を読んで解く習慣で読解力を磨く。おはなしドリルシリーズ

おはなしドリルシリーズはおはなし推理ドリルシリーズも含め何十冊もでています。低学年や小学1年生など対象学年が書いていますが、あまり気にしなくても良さそうだと思いました。

ことわざや宇宙の話しや伝記・世界の国の話しなどたくさんあるので興味のある内容を手に取ってみてください(*^-^*)

 アマゾンでチェックするなら↓

「文章を書くのが上手くなりたい」と子どもが選んだのは国語読解の特訓シリーズ『要約の特訓』と『作文の特訓』

「読書感想文とかもっと文章が上手に書けるようになりたい」

子どものリクエストに応えるには文章力に特化した「ブンブンどりむ」や文章力に力を入れている「ドラゼミ」などがいいんだろうが、なんせ財力がありません( ;∀;)

一応、ブンブンどりむとドラゼミの資料請求をした時の記事がありますので、ぜひ読んでみてください。

 国語読解の特訓シリーズはなんとなく気になっていました。薄くて無駄がなさそうな雰囲気が漂っていました。子どもが求めていたのは文章をまとめる力や文章を言い換えるなどをやっていたかったようなので要約の特訓を選びました。 

過去のドリルはリラックマのドリルやパズル的なものなどだったので、真正面から勝負するようなドリルを気に入るのだろうかと思ったら、内容を見て「これがいい」と子どもが選びました。すっげぇ、この子何を目指してるの?と子供の時に勉強をしなかった私には驚きしかありません(^-^;

ともかく子供の求めているドリルが見つかってよかったです。

このドリル1冊で540円で安いです。薄さも魅力的で子供の達成感を得やすいと感じました。一見すると難しそうな雰囲気のドリルなのでなおさら一冊をやり終わった時の達成感は大きいと思います。

要約の特訓は上中下の三冊で作文の特訓は甲乙の2冊です。

シリーズ全39冊ありますね。→国語読解の特訓シリーズ

 

 以上、「国語と漢字ドリル。お気に入りのドリルで勉強しよう!」でした\(^o^)/

 

キャンペーンやサービス内容などは記事作成当時のものです。変更されている可能性がありますので、詳細は公式サイトで確認してくださいね